ハト被害
ソーラーパネルに巣

被害が出る前に・・

 最近は太陽光パネル(ソーラーパネル)の普及が進み、一般家庭から企業ビルなど、さまざまな建物や施設の屋根に設置されています。

そんな中、増えているのがソーラーパネルへのハト被害です。特に深刻なのが、

ソーラーパネルと屋根の間にハトが入り込み、巣を作るというケースです。

ハトの羽、糞、巣材などが太陽光発電システム内部に入り込むと故障の原因となります。

せっかく導入した太陽光パネルがハトのせいで台無しにならないようにハト対策はしっかり行いたいですね。

またハトが棲みつくことによりソーラーパネルが糞で汚れ、発電効率も下がってしまいます。

 

ソーラーパネルにハトの巣?

毎日鳴き声が・・

 毎日ハトの鳴き声を聞き、姿を目にする日が続くようであれば、ハトは巣を作っている可能性が高いと思ったほうが良いかもしれません。

ハトは一度巣を作った場所に強い執着心を示す習性があるので、巣を撤去されても再び棲みつき、巣を作りなおしてしまうことがあります。

そのため、ソーラーパネルと屋根の間に再びハトが侵入出来ないように対策することが大切です。

もし以前にご自分で市販の鳥よけネットを設置したことがある方は年数が経っていたら、もう一度確認してみて下さい。経年劣化でネット破れ、中に入ったハトが出られなくなり、そのまま死んでしまう事案もあります。

出来る事ならソーラーパネルを設置すると同時に侵入対策も行った方が安心して生活できますね。

 

 

サンプル

侵入防止

 ハトの侵入を防ぐには、屋根とソーラーパネルの間に防鳥ネットを設置するのが良いでしょう。

ただし、きちんと設置しなければ隙間から器用に侵入し、逆にそこが安全地帯になってしまうため、ハトに余計に居心地の良い空間を与えてしまう事になってしまいます。

そのうえ高い屋根の上で慣れない作業をするのは危険がともなうため、簡単に出来る事ではありません。

 そんな時は、当社Qujoliaがお客様に代わり巣の撤去、清掃、防除ネット設置まで行います。

お困りの際は、お気軽にご相談ください。

ACCESS

害虫駆除・害獣駆除・害鳥駆除の事でしたら実績多数のQujolia クジョリアです

害虫駆除・害獣駆除業者をお探しでしたら、ぜひ当社へお問い合わせください。 豊富な実績を持つQujolia クジョリアが年中無休でお客様のお問い合わせに対応、現地にお伺いし、お見積もりも無料で行っていますので、害虫駆除・害獣駆除にご利用ください。
Qujolia クジョリア写真
店舗名 Qujolia クジョリア
代表者名 若林 義隆
住所 千葉県船橋市小室町3307-305
電話番号 047-402-4288
営業時間 9:00~21:00
定休日 年中無休
最寄駅 小室駅
お気軽にお電話ください
047-402-4288 047-402-4288
9:00~21:00
千葉県船橋市小室町3307-305

見出しテキスト見出しテキスト見出しテキスト

サンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキスト

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。