HACCP制度 義務化!
HACCP制度と害虫防除の関係

HACCPとは?

HACCP(ハッサプ)

azard naiysis and ritical ontrol oint

危害要因の分析       重要管理点

(微生物・異物など)   (加熱工程における温度・時間など)

5つの単語で「危害分析に基づく重要管理」を略した衛生管理の手法を言う。

 

飲食店

飲食店を含む食品関連事業者

HACCP(ハサップ)導入の対象は・・・

 

飲食店、食品の製造・加工、調理、販売など食品を扱う全ての事業者

・個人経営の飲食店、食品工場、食品販売のみのスーパー

・集団給食施設(学校・病院、1回の提供食数20食未満は 除外)

 

HACCPの強度化で消費者が飲食店へ求める衛生基準はますます高くなります。

業者は自分自身・お店を守るためにHACCPをきちんと理解し、実施していくことが大切です。

食品を取り扱う工程で「どこ・・、何が危ないか・・」を考え、食品の安全を守るため集中して管理しましょう。

 

事業規模により義務化のレベルは緩和されています。

従業員50名以下の組織の場合はHACCPの一部のみを取り入れた衛生管理を行えばよいとされています。

HACCPの導入は始まっています。

自分の会社が対象となる場合は、厚生労働省や各団体の手引き書などを確認してみましょう。

消費者への信頼と安全性を高めるため

★食中毒・異物混入を防止

  衛生管理を見える化

 

消費者が飲食店や食品を扱うお店に対し・・・

・店内の掃除がきちんとされていない

・ハエやゴキブリを店内で発見した

・虫などの異物混入

・ネズミのフンが落ちている

・出てきた食器が汚い

・トイレに虫の死骸があった

 

などさまざまな問題を避けるため、衛生管理の中には害虫対策が重要になります。

 

<それぞれの施設での衛生管理手順>

1ー衛生管理計画を作成

2ー1を実施

3-2を毎日記録(定期的に見直しをする)

 

施設内での管理(清掃など)はもちろん、衛生管理計画の中で害虫対策は重要になります。

衛生害虫等の駆除は清潔で快適な場をつくるため、年2回以上の衛生害虫駆除を行い食虫毒等の発生防止に努めなくてはなりません。

 

当社Qujolia は経営されているお店側の強い味方になれるよう、建築物ねずみ昆虫等防除業の有資格者がお手伝いいたします!

ACCESS

害虫駆除・害獣駆除・害鳥駆除の事でしたら実績多数のQujolia クジョリアです

害虫駆除・害獣駆除業者をお探しでしたら、ぜひ当社へお問い合わせください。 豊富な実績を持つQujolia クジョリアが年中無休でお客様のお問い合わせに対応、現地にお伺いし、お見積もりも無料で行っていますので、害虫駆除・害獣駆除にご利用ください。
Qujolia クジョリア写真
店舗名 Qujolia クジョリア
代表者名 若林 義隆
住所 千葉県船橋市小室町3307-305
電話番号 047-402-4288
営業時間 9:00~21:00
定休日 年中無休
最寄駅 小室駅
お気軽にお電話ください
047-402-4288 047-402-4288
9:00~21:00
千葉県船橋市小室町3307-305

見出しテキスト見出しテキスト見出しテキスト

サンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキスト

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。